大橋直久:メンタルカウンセラー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nagoya.areablog.jp/healing-care

男性の正装(大橋直久)

タキシードは、アメリカでの通称で、イギリスでは、ディナー・ジャケットといいます。

夜間の略式礼装として内輪のパーティーや観劇、音楽会、それに船中の食事などに着用します。

日本でも、海外に駐在する商社員や視察旅行などに出かける人は、ほとんど、これを携行し、国内でも、国際的な顔ぶれのパーティーはもとより、そうでない場合でも、〈タキシード着用のこと〉と指定した宴会などが開かれることが多くなってきました。

ついでながら、晩餐会などの招待状に、〈ホワイト・タイ〉または〈フル・ドレス〉とあるときは〈燕尾服着用のこと〉の意であり、〈ブラック・タイ〉とあるときは、〈タキシード着用のこと〉の意です。

上着・ズボンとも、黒またはミッドナイト・ブルー(濃紺)のウーステッド、またはカシミヤ、ドスキンなど。

チョッキは服と共地、または、黒・濃紺の絹、白ピケ、白リネンなど。

ネクタイは、黒または濃紺の蝶型。

帽子は、黒または濃紺のホンブルグ(中折れ)。

手袋は白かグレーの皮手袋。

靴下は黒または濃紺の絹、靴は黒。

なお、夏は、上着は白麻(リネン)でつくられますが、ズボンは黒を用います。

〈注〉礼服のズボンは、いずれの場合も、ベルトを用いず、サスペンダー(ズボンつり)でつります。

大橋直久(メンタルカウンセラー)




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nagoya.areablog.jp/blog/1000100601/p11726600c.html
大橋直久 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
キリスト教式・仏前結婚式の注意点(大橋直久)
左義長とはなにか(大橋直久)
祝電の披露(大橋直久)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
大橋直久
プロフィール公開中 プロフィール
大橋直久(メンタルカウンセラー)が人に好かれる必須条件をピックアップします。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 1 7112
コメント 0 3
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク