出土状態の秘密

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nagoya.areablog.jp/a19380312

縄文時代 大阪府日下貝塚

報告書を見ていないので詳細は分からないが、保存状態の良い人骨が多数見つかったらしい。


見づらくて申し訳ないが、人骨が環状に配置して埋葬されていた。


直径6.3mの円周上に7基確認されており、西側に女性3体、東側に男性3体。


頭は同じ方向↓に統一されていたとあるから、一体のみ↑に埋葬されていた者はないらしい。


この状況は、生前より埋葬場所を決めていた可能性が高い。


性別により東西を別けているのも同様、生前から決めていたことだろう。

 

一番の謎は、この7人の関係。


特殊な身分によるものか?それとも血縁関係にあるものか?


考古学では証明できない以上、DNA検査による分析しか道はなさそうだが。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nagoya.areablog.jp/blog/1000234300/p11589639c.html
| コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
古墳時代 奈良県石上豊田群集墓
古墳時代 岩手県長根古墳群
弥生時代 大阪府四條畷市雁屋遺跡
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
soraイメージ
注意!
非情にマニアックなブログです。
タモリ倶楽部でもやりません。
旧石器とか縄文など、教科書で習うけど、ほとんどの人は興味なく、聞き流すだけで終わると思います。遺跡のあった場所に行っても、だいたいは看板があるだけ。古墳は草木が生い茂って何も面白いところはない。面白いのは遺跡からものが出てきたほんの一瞬だけ。全国には何百万と遺跡はあると思いますが、その中から独断と偏見で、土器や石器の存在が光り輝く「出土状態」を紹介していきます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 40 469
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[名古屋] Parking Gard…
[横浜] 鶴見分区園

最新のコメント

おすすめリンク