ノートパソコンやタブレットのバッテリに関する基礎知識

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nagoya.areablog.jp/batterypc

HP ノートブック PC - ノートブックPCのクリーニング

本書では、お使いのノート ブック コンピューターをクリーニングする方法を説明します。 ほこり、たばこの灰、ペットの毛などの細かいゴミがノートブック コンピューターの上や内部にたまっていることがあります。 このような状態になると、汚れが層となってオーバーヒートを引き起こし、ハードウェア部品の寿命が切れる、または短くなる可能性があります。 ノートブック コンピューターをクリーニングして故障の原因となりうるゴミを取り除けば、寿命を延ばすことができます。 定期的メンテナンス作業の一環として、お使いのシステムが汚れていないか月に一度確認することをお勧めします。
警告:
ノートブックコンピューターをクリーニングする前に、次の手順を実行して感電の危険を防止します。
  1. コンピューターの電源をオフにします。
  2. 電源コードをコンピューターから取り外します。
冷却孔の清掃
冷却孔の位置はモデルによって異なり、ノートブックコンピューターの側面、背面、または底面にあります。 これらの冷却孔を通じてコンピューター全体に空気が流れ、冷却されます。 これらの冷却孔の内部にほこりがたまると、冷却プロセスを妨げます。 圧縮空気スプレー (大部分のコンピュータ小売店で入手可能) を購入して、冷却孔にたまっている細かいゴミを吹き払います。 冷却用通気孔のクリーニングに関する詳細情報については、 pc を参照してください。
クリーニング用I/Oポート
ノートブック コンピューターの背面に一連のポートがあります。 冷却孔のクリーニング後に、圧縮空気スプレーを手に取り、これらのポートの周りにたまっているゴミを吹き飛ばします。
ディスプレイのクリーニング
LCD画面には常に汚れや傷が蓄積されます。 これらをクリーニングするには、非研磨性の布またはタオルを選択します。 コンピューターをシャットダウンしてから、電源コードを抜きます。 LCD画面をゆっくりと、柔らかい乾いた布で拭き取ります。 跡が残っている場合、LCDクリーナで布を湿らせ、ディスプレイの上部から下部へと一方向に動かして、ディスプレイ布を軽く一吹きします。 アンモニアを含むプラスチッククリーナやガラスクリーナはグレアの原因となる皮膜が残る恐れがあるため、コンピューターモニター専用クリーナをコンピューターショップでご購入してください。 クリーナ液を布に吹き付け、それで画面を拭きます。
注意:
  • イソプロピル アルコールは可燃性液体です。
  • 決してLCDパネルに直接水分を吹き付けたり、注いだりしないでください。
  • システムが電源オンのままで、画面をクリーニングしないでください


ノートブック pc news

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nagoya.areablog.jp/blog/1000253624/p11657842c.html
news | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
高品質Dell YN6W9交換用バッテリー電池 パック
【ACERノートPC】高品質Acer AP13B8Kバッテリー
高品質HP HSTNN-IB1W交換用バッテリー電池 パック
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ



前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 43 562
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[名古屋] ありあら
[名古屋] 契山館 名古屋支部

最新のコメント

おすすめリンク