ノートパソコンやタブレットのバッテリに関する基礎知識

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nagoya.areablog.jp/batterypc

格安 HP HSTNN-DB6Hバッテリー

【新品HP HSTNN-DB6H・バッテリー】HP SF02XL【HP HSTNN-DB6H】 対応
, HP SF02XLの格安通販... 代替できる部品品番: HSTNN-DB6H.格安HP HSTNN-DB6Hバッテリー交換 
HSTNN-DB6H バッテリー

商品詳細ページ :HSTNN-DB6Hバッテリー>> HSTNN-DB6H laptop accu>> Bateria do notebooka HSTNN-DB6H>>Vente de batterie HP HSTNN-DB6H au meilleur prix chez

互換品番
HSTNN-DB6H
対応機種
HP SF02XL
ノートパソコンのバッテリーを長持ちさせる方法と、寿命を倍以上に延ばす方法
ノートパソコンを使っていてHP HSTNN-DB6Hバッテリーの持ちは気になりませんか? 長持ちさせるためにはどうしたらいいのか、それから、どれぐらいの期間使えるものなのか、気になるところです。
今回はバッテリーについて説明します。上手に使えば寿命が何倍にもなるかもしれません。ぜひお試しください。
1.バッテリーに寿命がきている?
ノートパソコンの寿命は、一般的な目安として約2年といわれています。ただし、これはあくまで目安であり、もっと早く寿命が来てしまうこともあれば、5年以上問題なく使用できることもあります。 日本の大手メーカー製のノートパソコンには、バッテリーの状態をチェックするソフトウェアがプリインストールされているものがあります。その場合は、ソフトウェア上でバッテリーの劣化具合を調べることができますし、寿命が近くなると「バッテリーを交換してください」と表示されます。
こういったソフトウェアがない場合には、バッテリーの駆動時間や充電時間で判断するしかありません。たとえば、以前はバッテリー駆動で4時間使っても半分くらい残っていたのに、今は1時間で半分になってしまう、あるいは、いくら充電してもなかなかバッテリーが100%にならないといった場合には、劣化している可能性が高いといえます。 ただし、たとえばニッケル水素電池の場合は、完全に放電させて再度充電することで復活することがありますし、リチウムイオン電池の場合には逆に完全放電させるとバッテリーの寿命をさらに縮めてしまう結果になります。まずは自分のノートパソコンに使用されている電池の種類を把握しましょう。なお、2015年現在ではリチウムイオン電池が主流のようです。


格安 HP HSTNN-DB6Hバッテリー

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nagoya.areablog.jp/blog/1000253624/p11726097c.html
news | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
Acer ADP-135KBアダプター
高品質Acer PA-1131-05 AC アダプター
【HPノートPC】高品質Hp AJ02XLバッテリー
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ



前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 16 7636
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク