気まま倶楽部

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nagoya.areablog.jp/hatcho_miso

仲良しの仲間との情報交換が楽しい

幼稚園の時から知り合ったママ友。今では「普通の友達」として、仲良くしています。
そんな友達と私含め6人で、毎回毎回なんでそんなに話すことがあるの?と夫に聞かれるほどのマシンガントーク。LINEグループでは毎日トークの嵐です。
一人が頭が痛い、といえば自分たちが使った薬、これが効いたよー、この漢方薬いいかもー、このお茶もいいよねー。などなど瞬時にいろんな情報が行き交います。

そこからお茶の話になり、マテ茶がいい、ハト麦、ローズヒップティーはアンチエイジングの効果があってと続いていきます。女性なら分かりすぎるほどの現象ですよね。

そしてどこそこにそのお茶が売っていた、ここも安かった、あのスーパーにも売っている、ネットでも買えるけど…という話になって「今度一緒に買いに行こう、そしてついでにランチしよう!」という流れです。
おまけにまたどこでランチしようかという相談が始まり、夫が「なんでそんなに…」というループ現象が起きるのです。
でもこの現象は私は「ハッピーループ」と名付けているので、毎日LINEでトークしてもお茶・ランチがてらトークしても楽しい、気兼ねない友達がいるからこそのハッピーループなのです。

私ももともと人見知りで、30代も後半になってこんなに気の合う友達ができるとは思ってもみませんでした。
せいぜい本音を見せ合わないママ友とぎくしゃくなランチをして、子供のために付き合っていくんだなと思っていました。
たぶんそんな期待が全くない状態だったからこそ気の合う友達を見つけてより一番楽しくなってしまったんだと思います。幼稚園の友達というのもミソで、小学校は子供たちもばらばら。なので子供の成長も近くで見えない分、競争心や嫉妬心もなく付き合えるんだと思います。小学校が同じだったらまたいろいろ気を使ってしまうのでここまで仲良くもならなかったと思います。

ランチ会に始まり、カラオケ大会、飲み会、バーベキューと、何をしてもバカ騒ぎできるのはきっと人生において一番のストレス解消なのではないかとさえ思えてきました。友達はいらないと思う派でしたが、やっぱり自分自身心のどこかで寂しいと思っていたんだな、と正直に自分の中で認めました。
そして家計に負担がかからないように、自分で遊ぶ分はパートなどで稼ぎ始めました。働くのは大変ですがいろんな刺激を受け、毎日張りが出て楽しいです。

私が楽しいと、家庭がなんだか安定している気がします。ストレスがないということは、家族にとってもいいことなんだなと実感しました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nagoya.areablog.jp/blog/1000097417/p11408875c.html
日々の | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
工場の排水処理で水は浄化されている。
どこでもタバコを吸ってよいわけではない
足がむくみます
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
金のシャチホコ
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 3 9540
コメント 0 7
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク

キーワード