古民家 米ぬか酵素風呂徒然日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nagoya.areablog.jp/onyokutaiken

チャネリング57  千姫

CD57-4   2011年 9月8日
千姫「私の語りかけに気が付いて下さって、有難く存じます。父と祖父が私と秀頼様を攻め、そして業火の中で、
わが身を投じなければならなかった事が今思い出されても、恨めしゅうございます。
ですが、戦は時の運、勝つも負けれるも、天の定めと存じ上げております。
恨むまいとは思いましたが、そうして出来る限り禍根を残さないようにいたしましたが、やはり、思いはずっと、
かの地に漂っております。家臣達とて同じ事。先日、関ヶ原で皆様方のお姿を拝見させてもらいました。
今はもう皆様方転生されていらっしゃるのですね。私は転生しているかどうかはわかりませぬ。
何故なら私自身が恨みの心で残っているだけなのかも知れませんから。
転生していても、時折魂が大阪を目指してしまいます。御願いです。
機会がございましたら、大阪の地にもその足運んで下さい。そうしてずっと、籠ってしまわれた秀頼様と泣くに泣けずに
命を散らした家臣の行く末をどうか、助けて頂きたいそう思っております。お願い申し上げます。
ただそれだけをこたびはお伝えしたくこうして出て参りました。宜しくお願い申し上げます。」
Kさん「ありがとうございます。貴方様は千姫ですか?」
千姫「はい、千と申します。いえ名前などどうでもようございます。どうか、宜しくお願い申し上げます。」
Kさん「分かりました。富士神階と富士のセンターの方に伝えますので、今暫く、豊臣の方々、お待ち下さるよう、
決して早まった事をなさらぬようお伝えください。
古戦場のピックアップをしている最中です。ずーっと何年か前から、千姫様の意識は感じておりました。
感じておりましたが、私がはっきりと受け止められなかったとだけお伝えします。」

千姫 ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E5%A7%AB
  • <IFRAME width="190" height="26" src="http://linkz.jp/thanks/index/iframe/?url=http%3A%2F%2Fkousoonyoku.hamazo.tv%2Fe7505927.html&type=min&site_domain=hamazo.tv&c3_member_no=47241" frameborder="0" scrolling="no" style="border:none #FF0000; overflow:hidden;" allowtransparency="true"></IFRAME>



  • goodポイント: 0ポイント

    このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
    このポストのURL http://nagoya.areablog.jp/blog/1000126671/p11625644c.html
    健康 トラックバック( 0)

    ■同じテーマの最新記事
    チャネリング54-3 神 予言とは
    東北地方神事 全ての神々が富士神階に集結
    チャネリング53-4 過去を変える 2/2
      1  |  2  |  3    次へ
      
    このブログトップページへ
    こうそイメージ
    片麻痺後遺症の為
    酵素風呂2017年5月閉店。
    障害年金生活。
    前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
    前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    今日 合計
    ビュー 8 7587
    コメント 0 0
    お気に入り 0 0

    カテゴリー一覧

    QRコード [使い方]

    このブログに携帯でアクセス!

    >>URLをメールで送信<<

    お気に入りリスト

    最新のコメント

    おすすめリンク