田舎徒然日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nagoya.areablog.jp/onyokutaiken

裏の歴史 秀吉・信長・家康は影武者 


裏の歴史 秀吉・信長・家康は影武者 
文字起こし
豊臣秀吉信長の家臣の時代 逃げて小坊主になって出てきた時
殺されて、影武者に交替、影武者が活躍した。
秀吉は忍者の一族。
織田信長 清州で撃たれて、影武者に交替。
戦国時代に明智光秀だけ、影武者なしだった。天王山の戦い後、比叡山へ逃げて慈眼大師天海大僧正になった。

大坂夏の陣で天海大僧正(明智光秀)、家康が真田幸村に撃たれて殺されたので、家康が怪我したと言って天海大僧正
堺まで家康をかごで連れて行き、家康の双子の兄弟を三河から呼び寄せて交替させて連れ帰った。その後天海大僧正が命令していた。
徳川家康の名前を借りて明智光秀が天下を取った。真田幸村は逃げて死んでいない。
春日局が偽物の家康の子ども生んで、それが3代将軍家光となり、7代将軍まで明智光秀の子孫であった。

本能寺で死んだ織田信長は偽物の影武者であった。明智光秀に攻められて織田信長は切腹して、介錯を止めて
坊主が背負って、船に乗せて川を下り、大阪湾にて大きい船に乗って種子島へ着いたが、重傷で10か月後に亡くなった。

織田信長とお市の方の間に生まれた3人の娘 ※茶々・初・江
※お市の方は信長の妹ではない
茶々は秀吉の第二婦人となり秀頼の母となる。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nagoya.areablog.jp/blog/1000126671/p11741260c.html
健康 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
坂本龍馬イギリスに渡りアメリカに逃げた
セムヤーゼ6 NO.1 紀元32年へ
CDチャネリング88-1 NO.2
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
こうそイメージ
片麻痺後遺症の為
酵素風呂2017年5月閉店。
田舎でのんびり年金生活。
 
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 12703
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク