出土状態の秘密

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nagoya.areablog.jp/a19380312

旧石器?それとも縄文? 岩手県碁石遺跡

三陸海岸有数の観光地である碁石海岸。

この地名の由来は波に洗われて丸くなった黒石が、付近の海岸で取れることにあるという。

この石は頁岩で、組織は緻密で硬いため、石器の石材として長い間用いられた。

碁石遺跡は、その頁岩を使って石器製作を行った場と考えられている。

石をたたき割るのに使用されたと思われる叩き石が多く出土している。


また、他の遺跡からはあまり見ることのない楔型石器も多数出土している。


今のところ、縄文時代の土器や石器は検出されていないため、旧石器時代の石器製作遺跡と考えられてきた。

しかし、北海道白滝、大阪二上山などの石器製作遺跡と比べて、完形の石器、製作途中の石器が見つかっていないため、旧石器時代と決めつけるには不安との考えもある。

出土している叩き石を縄文時代の叩き石と比較したらどうだろうか?




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nagoya.areablog.jp/blog/1000234300/p11628821c.html
石器 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
旧石器時代 北海道美利河T遺跡
旧石器時代 岩手県垰山牧場T遺跡
旧石器時代 岩手県大台野遺跡
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
soraイメージ
注意!
非常にマニアックなブログです。
タモリ倶楽部でもやりません。
旧石器とか縄文など、教科書で習うけど、ほとんどの人は興味なく、聞き流すだけで終わると思います。遺跡に行っても、だいたいは看板があるだけ。古墳は草木が生い茂っている山にしか見えない。面白いのは、ものが出てきたほんの一瞬だけ。全国には何万と遺跡はあります。その中から独断と偏見で、「出土状態」を紹介していきます。なお専門家ではないので悪しからず。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 19 2027
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク